noluba


走行メモは手書きからクラウド管理

ログイン

免許取得後は公道で練習するしかないと思っていませんか!?安全確実に運転がうまくなる方法があります

初心者向け
投稿日2016/10/25
バイクの基本練習をした方におすすめな二輪車安全運転講習会
バイクの練習をしたくて家の近所で8の字をバイクで描いていたら、
いつの間にかお巡りさんを呼ばれてちょっぴり叱られてしまった。。。
のような経験ってありませんか?

免許取り立てだったり、運転に慣れないライダーさんが抱える悩み、

そう、「バイクの練習場がない」

ということです。
特に住宅の密集する都市部のライダーの方には、
同じことを思うことが多いかと思います。

そんな方にオススメなのが、
二輪車安全運転講習会です!!

日本二輪車普及安全協会の安全運転講習(グッドライダーズミーティング)
のサイトを見ると全国で開催されているようですが、

今回は私が過去に参加していた東京都の講習会を紹介します。
免許取得後は公道で練習するしかないと思っていませんか!?安全確実に運転がうまくなる方法がありますの写真1
初心者大歓迎!費用は200円のみ!?白バイ隊員と一緒に走れるときもある!?
私が参加した事があるのは東京都の二輪車安全運転講習会です↓
警視庁二輪車交通安全教室(東京)

場所は、東京都世田谷区の多摩川の東名高速道路の下にある
交通安全教育センターです。

通い始めたのが、2013年頃からサーキットに通うになるまで月2回くらい通っていました。
おそらく全部で行った回数は20回くらい。全部NSRで行ってました。
よく一緒に講習会を受けた人から

「セパハンだと千鳥走行(パイロンで作られた狭いクランク課題)大変でしょ!?」
「一本橋バランスとりにくそうだね」
など、言われましたが、やっぱりNSRで上手くなりたいと思っていたので、NSRで参加し続けました。
というか他にバイクを持っていなかったのもありますがw

最初の頃は、ブレーキがロックさせたり、千鳥走行でエンストとパイロンなぎ倒しをかましてましたが、
白バイ隊員の方や二輪車安全運転指員の方が私のライディング姿を見ながら悪いところがあれば、
「もっとニーグリップして腕の力を抜いて〜」、
「背中が反って腕が真っ直ぐ突っ張っているよ」
と、指摘してくれるので改善点を自分の中で認識することができます。

あと、傾斜走行(スラローム走行とも呼ばれることも)の訓練が楽しいです。
どういう練習かというと、教習所のコースのようなところを
しっかりと加速、ブレーキング、コーナリングして走らせる訓練です。
これがすごく楽しいです。小さいコーナーの連続なので、スピードはそんなに出ませんが、
テクニックが要求されるので、上手い人はめっちゃ速いです。
低速なので転倒するリスクもかなり低いのが良いですね。
たまーに無理し過ぎてる人が転倒することもありますが、基本的には転倒はほとんどみたことないです。
私の経験では、10回いって1回くらいですかね。
申込み方法
世田谷の交通安全教育センターで、
行われる講習は、電話での予約が必要で、講習を受ける日の2週間前から予約可能です。
私が通っていた2年くらい前はすごく人気で、1週間前だと予約がいっぱいであることが多かったです。
なので、予定が分かっていたら早めに予約を取りましょう。
また、もし予定が入って行けなくなってしまったら必ずキャンセルの連絡をしましょう。
そうすれば他の人が走れるので。

■申込み方法
交通安全教育センター

電話:03-3417-1171
受付時間:午前9時00分から午後5時00分まで
※月曜日はお休みです。

■講習の種類
・一般向け
毎月第1・3日曜日
09:00~12:00
受付時間:午前9時00分から午前9時30分まで

・初心者向け
毎月第2土曜日
09:00~12:00
受付時間:午前9時00分から午前9時30分まで

毎月第4土曜日
13:00~15:30
受付時間:午後1時00分から午後1時30分まで

※受付時間に遅れると受講できないので注意
※平成29年1月1日は実施しません。
※胸部プロテクターが必須。そんなに高く無いものなので参加する人は買いましょう。